アインシュタインがやってくれます

5 11月 2016

CRM大手のSalesforce.com。この会社が先月にアインシュタインというツールをリリースしました。アインシュタインとは「最先端のAIをCustomer Success Platformのコア」に組み込んだ、「最高レベルのCRMプラットフォーム」とのこと。つまりはですね、AI機能を利用したCRMプラットフォームなんだそうです。

アインシュタインからスマホに通知が来、その日の営業方針が知らされます。どの見込み客へアプローチすると商談が進むのか、反対に現在進行形の案件は今後進展が無い見込み、といったこともAIの分析によってアドバイスしてくれるんだそうです。

そう言えば、将棋の棋士でしたっけ?対局中にAI機能を持つソフトを利用したのではないか?と疑いをかけられ、しばらく対局を休むといった報道が新聞に出ていました。もはや将棋の世界でも、医療の分野でもAIは当たり前になっているのでしょう。そうなれば、営業現場でのAI利用、アインシュタインの活用が今後は増加していくかもしれませんね^^

こちら

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする