エクセルに出力できる

18 11月 2016

OSKから最新のCRMソフトが発売になったそうです。名称はSMILE BS 2nd Edition CRM QuickCreator Rel.2とのこと。これと一緒に高生産ツールのSMILE BS 2nd Edition Custom AP Builder Rel.5も発売になったそうです。

ちなみにこのOSKという会社、大塚商会が100%株主の会社で、歌劇団だったOSKとは全く関係無いですので!

SMILE BS2 CRMの方は、使用する企業が「必要な項目を配置した画面を作成することが可能」ということで、もう一方のツールは「独自帳票や新しい入力画面の追加」などが可能となるツールとのこと。

何が一番良いのかと言うと、エクセルに出力できること。CRMは難しいけど、エクセルで見れるのだったら・・と言うビジネスマンも多いと思うんですよね。それだけ日本のオフィスではエクセルが浸透し、使いなれたツールであると。

価格は20万円からと言うことですが、本格的にCRMを始めたいと思っている企業では検討の価値アリかもしれませんね。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする