コンカーが出張業務を効率化する構想を発表

18 5月 2017

出張に行かなければならない時、飛行機やホテルの予約を取ったり、後でそれらをまとめて経費の計算をしたりと結構面倒なことが多いですよね。そんな中、出張業務効率化する構想『コンカー、パーフェクトトリップ・ネットワーク』をコンカーが発表しました。これはコンカーが提供する予約システム『Concur Travel』や他社(じゃらん・ぐるなび・JTBなど)が提供する予約システムと連携しながら、航空券やホテルなどの予約がとれるというもの。予約の情報は、すでに提供している『Concur Mobile』や新たに開発するモバイルアプリ『TripIt』に取り込み提供されます。ちなみに『TripIt』では、旅程の共有のほか、希望シートの空き情報通知、ゲート変更などのアラート通知、マイレージポイント管理などが行えるそう。『コンカー、パーフェクトトリップ・ネットワーク』では、最終的に同社の経費精算システム『Concur Expense』につなげて、出張時の経費精算まで出来るという。ユーザーにこれらワンストップサービスを提供することで、出張業務の効率化を目指します。これで出張時の手間が少なくなりそうですね。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする