履歴に応じた提案をしてくれる

5 11月 2017

CRMを企業が導入するということは、企業にとって多くのメリットをもたらすとされているから。営業部、そしてマーケティング部など部署の壁を感じることなく顧客情報が共有化されるため、営業活動の効率化、そして部署を隔てての戦略も立てやすくなるものです。

また売上予測の確度も上がり、顧客への情報の提供も的確なものとなります。これにより顧客満足度が向上し、売り上げアップにつながる。これがCRMの最終的な目標と言えますね。

私がよく行くファッションのお店があるのですが、そこのスタッフの人がとてもよくしてくれます^^私に似合う商品は事前に取り置きしてくれていたり、バーゲンが始まる1週間ほど前から行われるシークレットバーゲンの招待状を送ってくれたり。また、それまでの購入履歴もしっかりと覚えていてくれるので、その服に合ったものを提案してくれるんですね。

結局BtoBでの営業もこのようなことではないでしょうか。顧客がメリットと感じれば購入もスムーズに行きます。顧客目線の営業を行う、これが理想ですね。

SFA(営業支援システム)料金の特徴

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする