最初から顧客をランク付けする

19 11月 2017

CRMを導入することで、自社が持っている既存顧客をランク付けし、そのランクに合わせた施策などを行っていく・・と思っていたのですが、ある記事では先にこのようなランク付けを先にやっておくこと、これが明らかな売上アップにつながると説明されていたんです。

その記事によると1990年代~2000年代に比べてCRMの導入は簡単でコストもそんなに高くなくなってきたとのこと。あらかたのCRM効果も得ることができる、というんです。

でもあらかたの効果では勿体ないですよね。目いっぱいの効果を得るためには、先んじて顧客をセグメンテーションし、その顧客に合った最適なタイミング、情報提供を全社を挙げて働きかけていくことが重要なんだそうです。

顧客の中でも本当にその企業とつながりのあるのは約2割と言われています。この2割が今後のその企業を左右すると言っても過言ではないわけです。

どのような性質で今後どのような製品ニーズが出てくるのか。これらをCRM活用によってスピーディーに見つけ出すことで、売上アップへと導くことができるんですね。

マーケティングソリューション 効率的なビジネスサポート

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする