こんなことも確認して

11 2月 2018

CRMを選定する際、導入コスト、運用コストなどが心配となりますが、ほかにもさまざまなことを確認しておく必要があるんだそうです。

その中でも忘れがちなことが、同一の顧客情報を複数人が更新できるか、ということ。え?複数の人が更新できるんじゃないの?そんなの当たり前なんじゃないの?と思いますよね。しかし、そうではないCRMもあるそうなんです。

もし一人の営業マンしか更新できなければ、情報を入力し忘れたり、入力ミスを起こしたりしても誰も気づくことができません。間違ったデータからは正確な分析結果は出ないので、相当な注意力が必要になります。また、効率化できるためのシステムなのにかえって非効率にもなってしまうんですね。常に同じ営業マンがその顧客の更新をしないといけないので、更新待ち・・という状況にも。。

こういったことから、同一の顧客情報は一人の営業マンではなくて複数人から入力できるシステムであることも、きちんと確認しておきましょう。

顧客管理機能 |サービス紹介

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする