顧客満足度を向上とは?

29 3月 2018

CRMを導入することで顧客満足度を向上させる、とよく見ますが、一体どうやってCRMで顧客満足度を向上できるのでしょうか。

CRMは使いこなすことが難しいと言われているツールです。多くの会社が一度は導入した経験があるが、長続きしなくて今は放置している状態、というところもあるほど。でも、CRMの市場は右肩上がり。ということは、使いこなせる会社が増えたイコール、使いやすいCRMと変化しているとも言えそうですよね。

CRMは、顧客情報をとにかく一か所に集約します。そしてすべてを分析し、この顧客にはこのような商品やサービスの提案をする。しかも、絶妙なタイミングもCRMから導き出すことができます。これは、CRMを使っている会社だけがメリットになるのではなく、情報を提供されている顧客が、「あ!ちょうど良かった!こんな商品が欲しかったの!」と喜んでくれるわけですね。

またCRMにはコールセンターといった顧客と直接接点を持つ部門でも活用されます。スタッフの対応如何で、顧客の企業に対するイメージアップもここで可能になるんですね。

名刺CRMとは

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする