4つのデメリットがあります

14 10月 2018

名刺の管理ツールは、その便利さが受けています。でも反面、意外にデメリットもあって驚いたという人も多いようです。

大まかに、デジタルで名刺を管理する際には4つのデメリットがあると言われています。1つはお金がかかること。無料アプリなどもありますが、会社全体で使う場合には、やはり有料のものでないと力を発揮できないようです。2つ目は時間がかかること。1から名刺をデータ化するわけですから、データベースが完成するまでにどれだけの時間がかかるか・・、気が遠くなりそうです。3つ目は多重登録です。他にもグループウェアやシステムを利用している上に、さらに名刺管理ツールですから、手間がかかり過ぎます。そして最後がセキュリティです。いくら信用できるベンダとは言え、他社のクラウドに名刺情報を保管するわけですから、その取扱いに不安は残りますね。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする