まだやってた!

7 6月 2019

昨日、近所のセブンイレブンで支払いをしようとした時、レジのスタッフの言葉がぎこちなかったので、東南アジア系の人?と思いながら顔をみてみました。笑顔で大変愛想よく、難しい日本語も使いこなしていました。私が住んでいる場所には留学生を受け入れる医療系の専門学校や日本語学校があるため、10年ほど前から外国人が増えていたのですが、ここ2年ほど前からはコンビニのスタッフとしてバイトをする人も多く見かけるようになりました。

それは良いのですが、顔を確認した後にふと目をスタッフの手元の方に向けると、まだやってたんだ!と少し驚きました。日本で最初のCRMでは?と言われている、ポップシステムです。ピンクとブルーのボタンに数字がそれぞれ記されていて、スタッフが見た目のお客さんの性別と年齢を打ち込むわけです。それによって、このセブンにはどういう人が多く来るのか調査し、それに合った在庫管理、受注などを行っているんですよね。

もう、こういったアナログ?なシステムって無いのかなと思っていたので、意外な発見でした。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする