自動で反映されます

28 6月 2019

色んな営業支援ツールの機能を見ていて思うのは、「自動で反映される機能」というのが、本当に業務の効率化を促進しているということ。

一度入力してしまえば、あとはほかの機能やツール、システムに自動で反映され、それらを開けばすでに情報は入っているんです。シングルプット・マルチアウトプット・・でしたっけ?これは忙しい現代人、そして働き方改革を今行っている会社であれば、絶対に導入すべきものですよね。

営業であればCRMでしょう。CRMは顧客情報を管理するツールであり、顧客情報のみならず案件情報、名刺管理ツールなどの役割を果たすこともあります。さらには、問い合わせやカスタマーセンターに寄せられた顧客の声も一括管理でき、これらがずべて横に一連にならんでいるというわけです。

ある一部分が便利で効率化されているのではなく、顧客情報から販売情報まで全てが管理され、社員がそれをチェックできる。効率化の促進はまずはここからですね。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする