使えるものは使う!

3 8月 2019

ラジオから面白い情報を聞きまし。ある自治体では、ごみの分別がわからなくなった時、SNS上で聞けばすぐに回答が返ってくるそうです。資源ゴミか燃えるゴミかなど。たまに、「お父さんは?」と言った問いかけもあるそうで^^なかなかうまい返しがあったりすると言っていました。このシステムはAIの活用により、実現しているんですよね。

コールセンターなども、最初の数ステップはこういったAI、あるいはあらかじめ設定されていた質問予測により、振り分けられてやっとスタッフにつながります。ユーザーとしては何度も番号をプッシュしたり待たされたりと不愉快な印象も受けますが、結果的にはより多くのユーザーを短時間でさばいていくことができるため、やはりAIの活用は今後も広まると考えられています。

SFAにもAIが使われるようになり、営業マンが今日やるべきことや、確度の高い見込み顧客の抽出ができるようになっていますね。ツールを使いこなすのは難しいかもしれませんが、使えるものは使い、効率よく業務を進めたいですね。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする