Salesforceが選ばれる理由

12 8月 2019

CRMと聞けば、多くの人がイメージするのがSalesforceですよね。有名ということだけではなく、やはりそこには選ばれる理由というものがあるようです。では一体他のCRMとどこが違うのか。

ある専門家が言うには、自社のビジネス形態に合わせたカスタマイズができるということ。しかも、専門的なプログラミングの知識も必要無く、カスタマイズして自分たちがやりやすい方法に変えたり機能の追加なども可能なため、世界中で利用されているとのことなんです。

ただ、これはあくまで大企業やITを専門に扱える人材がいる企業での話だと思われます。簡単にカスタマイズできます。プログラミングの知識も必要ありません。こんなフレーズを本気にして、CRMのことをあまり知らない人たちが使おうと導入したとします。顧客情報を一か所に集め、それぞれの顧客に最適な情報を提供。顧客と友好な関係を継続して、顧客満足度を向上、その結果売り上げアップにつなげようと期待するわけです。ただ、実際に使ってみると??。やはり、ある程度のプログラミングの知識は必要、ということだけは知っておくべきですね。


コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする